我々が考えるDXとは、社会や組織・ビジネスの仕組み・業務プロセスそのものを変革すること

DXとは「Digital Transformation(デジタルトランスフォーション)」のこと。経済産業省の定義を引用すると「企業がビジネス環境の激しい変化に対応し、データとデジタル技術を活用して、顧客や社会のニーズを基に、製品やサービス、ビジネスモデルを変革するとともに、業務そのものや、組織、プロセス、企業文化・風土を変革し、競争上の優位性を確立すること。」を指します。

DXに絶対的な定義があるわけではありません。実際のところ、DXという言葉は曖昧な形で使用されています。それ故に「DXとは?」と聞かれて、上手く答えられない人は多いでしょう

DXの目的とは?

  DXが必要だと言われてはいるけど…

  ・そもそもDXって何?

  ・なんで必要?

どうすればDXになるの?

  最新の技術を導入すればいいでしょ…

  ・システム導入が目的に?

  ・会社がやりたいことはなに?

DXの進め方って?

  具体的な進め方って結局どうすれば…

  ・何を決めればいいの?

  ・事例探して真似すればいい?

何故やるのか、何を選択するのか、

どのような進め方が自分たちに合っているのか、

一緒に考えていきましょう。